So-net無料ブログ作成

本日の分析と戦略 AUD/JPY 06-10 [本日の分析と戦略]

豪ドル/円

現在21時50分
週末のこの時間に今更本日の分析もないものだが・・・一応

昨日は下値をトライした後85.52まで反騰。


A-110610_AUD01.png
日足

見通し、戦略に変更はないが上値が非常に重い。
上値大節は90円だが、88円付近(日足チャートピンクゾーン)も今はかなり遠い。下値は昨日の安値付近、日足チャート上のブルーゾーン84.40を下抜けると下のブルーゾーン日足雲下限82.23を目指すか・・・


A-110610_AUD02.png
1時間足

この後の下値の注目ポイントを赤ラインで示した。
本日は反落気味での推移。今のところ水曜安値84.40付近は固いと考えている。
上値は1時間MA100が先週からよくワークして上昇を阻んでいる。


◆本日の戦略
84.50付近まで下落すれば短期で買ってみてもいい。
ただ、すでに84.45Lを保有しているので、新規の玉はN.Y.クローズまでの短期と考え、ストップもタイトに置く予定でいる。



↓気力維持のため、ご協力頂けると嬉しいです ヾ(・ω・o)
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

本日の分析と戦略 EUR/USD 06-10 [本日の分析と戦略]

ユーロ/ドル

現在18時50分

昨日はイベント後に大きく下落。続落となった。

A-110610_EURUSD01.png
日足

上げは一旦ピークの可能性があると考えている。


A-110610_EURUSD02.png
1時間足

H&Sを形成して本日も続落中。
そろそろ短期的にはピークアウトの予感。


◆本日の戦略
ちょっと売り遅れた・・・
戻り売りが本命。



↓気力維持のため、ご協力頂けると嬉しいです ヾ(・ω・o)
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

本日の分析と戦略 USD/JPY 06-10 [本日の分析と戦略]

ドル/円

現在18時

昨日は少し戻して80.40をつけた。

A-110610_USD01.png
日足

当面下値は赤ラインの5月5日安値79.55がサポートされるかに注目している。
この先短期的に守られれば一旦反発するかな・・・っと思っている。
まあせいぜい82円台くらいかとは思うが。


A-110610_USD02.png
1時間足

東京時間中値に向かって値を伸ばし、その後反落した。
今のところ一昨日からの上げの61.8%までの下落で止まっている。このレベルを割り込むと再度5月5日安値を窺うか・・・サポートされれば、もう少し反発するかなと考えている。


◆本日の戦略
今からは・・・今更特に手を出したい感じではない。
突っ込んで売られれば拾ってみるか、状況を見ながらタイトストップで買ってみるか・・・
いずれにしても週末でもありやるなら短期勝負。



↓気力維持のため、ご協力頂けると嬉しいです ヾ(・ω・o)
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

本日の分析と戦略 EUR/JPY 06-10 [本日の分析と戦略]

ユーロ/円

現在6時25分

昨日は一昨日の下落から反発したが、ニューヨーク時間序盤のECB総裁会見後に沈んだ。
値幅は150pips程度でぼちぼちといった感じ。

A-110610_EUR01.png
日足

現在のところ見通しは変わっておらず、中期的に下落方向で考えている。118.50をクリアに上抜いてきた場合は、120円台以上まで戻す可能性が出てくるので再検討としたい。

日足値動きのイメージは矢印のような感じを持っている。
現時点では赤色矢印のイメージのほうが可能性が高いかなと思っている。

上値のポイントは青丸印で示した辺りに注目している。
このゾーンを上抜けた場合は一旦再検討とする。
下値は日足雲下限114.90付近、直近安値113.50付近をまず注目して見ている。

今のところ上値は55日移動平均が、昨日下落時には24日移動平均及びその下に100日移動平均がそれぞれ抑えている。


A-110610_EUR02.png
1時間足

昨日ニューヨーク時間には115.91の直近安値節まで下落した後、現在反発している。
本日の目処となりそうなラインと昨日の安高にフィボナッチ・リトレースメントを表示してみた。
上方向はまず61.8%戻しやトレンドライン、雲を抜けていけるか。
下値は取り合えず昨日の安値を下抜けるかに注目している。

基本的には引き続き揉み合いの展開を想定しているが、下方向昨日安値を抜けると注意が必要だと思う。レンジを想定した短期取引が現時点では妥当か。


◆本日の戦略
高値での売り。よほどいいレートでなければ基本的に短期。
下落の場合はサポート付近で短期の買い。



↓気力維持のため、ご協力頂けると嬉しいです ヾ(・ω・o)
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

本日の分析と戦略 GBP/JPY 06-10 [本日の分析と戦略]

ポンド/円

現在5時30分

昨日はアジア時間安値130.90、一昨日安値から131.96まで続騰した後反落。
結局1円幅程度を往来しただけで小動き。

A-110610_GBP01.png
日足

自分の見通しや戦略は変更なし。
日足値動きのイメージは矢印のような感じを持っている。

一昨日直近の安値を僅かに割り込んだが、130円手前の節(赤ライン)は守られた事から、一旦戻して再度下値をトライするのではないかと考えている。

ではどの程度の戻りがあるか・・・と言うことだが、一番弱い場合は24日移動平均132.30付近が目処。次に青い丸で示した133円レベルも十分あり得る。今のところ、一応135.30レベルまでは戻りの想定範囲と考えている。ただ134.20レベルを上抜く場合は少し様子を見たい。


A-110610_GBP02.png
1時間足

本日の目処を赤ラインで示した。
上値はまず132.10-30を上抜けることが出来るか注目。
一方下値サポートはまず雲上下限、緑実線が日足雲下限、昨日の安値辺りに注目。
一番下の赤ライン付近が重要な下値支持。


中期的には売りを考えているので、戻りを待っての売りが本命。
ただ今日はこのまま下落していかない限り、戻りの過程になると考えている。

◆本日の戦略
高値節での戻り売り。ただし133円レベル以下の売りはしっかり利食いを入れる。
下落の場合はサポートゾーンで短期の押し目買い。



↓気力維持のため、ご協力頂けると嬉しいです ヾ(・ω・o)
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

ポンド/円 トレード結果 [結果検証]

ポンド/円 売り 本日はデイトレード

R-110609_GBP01.png
1時間足

ポンド円売り

131.43S → 131.15 +28
131.88S → 131.15 +73

合計 +101


午前中、寝落ち中に売り指値がヒット
再度上昇の際に節で成行き売り増し

先ほど昨日安値から今日の高値の61.8%戻しで長い下ヒゲを出した後、どうも落ちきらないので嫌な感じがして決済。前回引っ張りすぎてヤラれたので、今日は決済しました。



↓気力維持のため、ご協力頂けると嬉しいです ヾ(・ω・o)
にほんブログ村 為替ブログ FX テクニカルトレード派へ

FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。